• TOP
  • 活動と歩み
  • おしらせ・活動報告
  • 事業所一覧
  • お問い合わせ・アクセス
  • 「全国から」一覧

m点E

深谷とうふ工房(深谷市)で、在来大豆を使った味噌づくり教室を開催します

イベント

埼玉北部地域福祉事業所・深谷とうふ工房では、毎年味噌づくり教室を開催しています。新型コロナウイルス感染症拡大防止の対策を行い、本年度も開催いたします。

 

≪特徴≫

味噌の原料の大豆は、自然栽培の深谷産、埼玉県在来大豆「茶豆」「借金なし」を用いています。耕作、植え付け、除草、収穫、豆の選別まで、深谷のメンバーで行いました。味噌づくりに使う米麹(こめこうじ)も、ワーカーズコープ連合会で作ったお米から、手作りで作り上げました。

 

≪深谷とうふ工房の味噌づくり教室≫

詳細は下記イメージよりご確認ください。

応募につきましては、下記イメージを印刷の上、ファクスをお送りいただくか、直接お電話にてお問合せください。